TBS Twinkle Sacas「赤坂冬祭」サカス広場・TBSギャラリーで開催!
今年のサカス広場は、「和」をモチーフとした光のエンターテインメントやファミリーで楽しめる体験型デジタルアトラクションを開催!
昼も夜も、赤坂サカスで素敵な一日をお過ごしください。

赤坂冬祭
≪開催概要≫
名称:TBS Twinkle Sacas 赤坂冬祭
期間:2019年11月29日(金)〜2020年1月13日(月・祝)
時間:デジタルアトラクション 11時~18時
   イルミネーション/フードブース 17時~22時
場所:サカス広場・TBSギャラリー
入場:無料
赤坂冬祭
赤坂冬祭
赤坂冬祭
赤坂冬祭
赤坂冬祭
赤坂冬祭
赤坂冬祭
赤坂冬祭
赤坂冬祭
赤坂冬祭
赤坂冬祭
赤坂冬祭
赤坂冬祭
赤坂冬祭

【デジタルアトラクション】 『あそびのもり powered by Little Planet』

次世代型テーマパーク「リトルプラネット」からファミリーみんなで楽しめるデジタルアトラクション3つが登場!
今冬からリトルプラネットの常設パークに登場予定の新アトラクション「MELODYSTUMP/楽器の森の切り株」を赤坂冬祭限定バージョンで先行公開。
また、キューブパズルを揃えるスピードを競う「PUZZLEDUNGEON(パズルダンジョン)」や、楽しみながら算数を学べる「NUMBERSPLASH(ナンバースプラッシュ)」といった人気のパズル系アトラクションも楽しめます。
※制作協力:株式会社プレースホルダ

赤坂冬祭
【イルミネーション】 『Bloom WA! 太鼓  Directed by NAKED』
「TBS Twinkle Sacas 赤坂冬祭」のテーマである『和』をもとに祭りでも使用される“櫓(やぐら)”と“提”、”太鼓”をモチーフにしたイルミネーションで空間を演出。
櫓(やぐら)の上で太鼓を叩くと、連動するインタラクティブ型イルミネーションが見どころ!さらに、プロジェクションによる映像で叩く人の衣装が様々な柄に染められます。クリエイティブカンパニー NAKEDが贈る、インタラクティブにきらめく「和」をモチーフとした進化系イルミネーションを体感!
※演出・制作:株式会社ネイキッド
【フードブース】日本が誇る、B級グルメの代表、おでんと餃子。
静岡おでんフェスタで優勝経験のある 「海ぼうず」と創業昭和34年の浜松餃子の老舗「餃子の遠州」がこだわりの味で出店。
時間 17:00 〜 22:00 (L.O 21:30)
海ぼうず
餃子の遠州

 

赤坂サカスに「あそびのもり powered by Little Planet」が登場!

「TBS Twinkle Sacas 赤坂冬祭」のテーマの『和』をもとに、日本のお祭りで使用される“櫓(やぐら)”と“提灯”、”太鼓”という日本の伝統をモチーフにしたイルミネーションで空間を演出。

サカス広場にシンボルとなる櫓を設置し、LEDライトを使ったカラフルな提灯や、ライティングにより影を組子の模様へと反映させる表現。一番の見どころは、提灯。櫓の上に設置された太鼓を叩くことで連動するインタラクティブ型イルミネーションで、太鼓を叩くことで視覚でも体感
【Bloom WA! 太鼓  Directed by NAKED】

赤坂冬祭
【設置アトラクションイメージ】
赤坂冬祭超集中穴掘りパズル「PUZZLE DUNGEON」

赤坂冬祭光と音のデジタルボールプール「ZABOOM」

赤坂冬祭お絵かき3Dカーレース「SKETCH RACING」

赤坂冬祭デジタル影絵遊び「SHADOW WORLD」

赤坂冬祭デジタル算数パズル「NUMBER SPLASH」

赤坂冬祭デジタルスプレー「SPRAY PAINTING」

赤坂冬祭AR砂遊び「SAND PARTY!」

赤坂冬祭デジタル紙相撲「PAPER RIKISHI」

※画像はイメージです。実際のものとは異なります。遊びが学びに変わる次世代型テーマパーク「リトルプラネット」運営する株式会社プレースホルダプレスリリースより

 

赤坂サカス公式サイトは》